アーカイブ | 5月, 2015

Lenovo Miix2 8(64G)改善計画

9 5月

スタジオ量子力学代表のandru(あんどる)です。

ここ数ヶ月Miix2 8がずっと不調だったのですが、原因が判ったのでCドライブを整備してます。具体的にはデスクトップに20Gくらいのファイル置いててCドライブ空き容量が5G切ってたのですが、此れをDドライブのmicroSDXCカードに移動したら、Miix2 8の動作が劇的に軽くなりました。( ;∀;)

microSDXCカードは東芝やSundiskのは偽物が多いので購入迷ってたんですが、昨日amazonでsamsungの128Gがタイムセールで10,800円で売ってたので悩んだ末購入してしまいました。韓国製は政治的信条から出来れば避けたかったのですが並行輸入ではなく純正品で10年保証が付いているという事で、偽物に当たるくらいならと思い切って買ってしまいました。今日夕方届いてMiix2 8のスロットに挿入しExFATでクイックフォーマットをかけてデータを移動してみました。IMG_0163sファイル移動の半分くらいからがくっと遅くなるのですが原因不明です。元々Miix2 8のカードリーダーはあまり性能が良くないようです。これからいろいろ試してみますが、もしカードが初期不良でもamazonならすぐ交換して貰えるので早めにチェックしたいと思います。

これでCドライブの空き容量は26Gとなり、ごみ箱を空にしディスクのクリーンアップを行なうと起動・再起動がかなり軽くなりました。SSDは限界一杯まで詰めて使うとパフォーマンス悪くなるのは知っていたのですが、パワーが非力なAtomだと特にその傾向が顕著に出るようです。

もう一つは操作環境の改善です。Windows8.1のタッチパネル操作はとにかく【糞】です。タッチ操作を処理中にCPUのパワー不足から滞って固まることがしばしば有ります。外付けマウスを使うと劇的に改善されるのですが、外出中いちいちマウスを持ち歩くのも面倒ですし、せっかくの携帯性を損ねます。そこでフリーのソフトウェアでポインティングデバイスを追加しようと考えています。画面上に小さな擬似的タッチパネルを表示させてそれを操作すると言うものです。カーソルが出ると言うのは色々メリットも有ります。例えば吉里吉里ではマウスカーソルを画面上部のほうに持っていくとメニューが降りてきますが、タッチ操作だとかなりやり辛いのです。

これにつきましては、いろいろ試してみて、後で結果報告いたします。

05.17追記 先程amazon見たら、タイムセールまたやっててsamsung 128Gが1万円切ってました。( ;∀;) 見なかった事にしよう…。

06.04追記 ポインティングデバイスは未だ試していません。あまりにも頻繁にスリープ死(スリープから復帰出来ず固まる)するので、問題が解決するまで余計なものはインストールしない方が良いかと思いまして。で、2015.05.05の日付でMiix2 8の新しいファームウェア(Bios 1.10)がアップロードされている事に気が付き、DLしてインストールしてみました。ぱっと見何も変わってませんが、これでスリープ死が多少なりとも改善されれば良いのですけど…。(´Д`)

 

 

広告