Windows8.1の不調

2 2月

代表のandruです。XPのサポート終了が近いので、新年明けてからパソコンのメイン環境をWindows7_64bitに移行しています。これにかなり手間食っています。

昨年10月からテスト用として、Windows7(32bit/64bit)とWindows8.1(32bit/64bit)のマルチブート環境を予備のHDDに構築してあったのですが、このうちWindows8.1のほうが思わしくありません。windows updateがエラー起こして止まってしまうのです。エラーのコード番号調べて修復を試みるも直らず、Windows8インストールディスク入れて修復しようとした所、以前の環境を引き継がず、初期状態に戻してしまう始末…。64bitのほうは8に戻ってしまい、百数十のアップデートを最初からやり直す羽目となりました。とほほ。これから8.1にアップデートする際、また数GのアップデートファイルをDLしてインストールするかと思うと、いくら回線がフレッツ光とはいえ気が重いです。

【艦これ】始めるどころでは無いですね、こりゃ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。